スポンサードリンク

2009年08月09日

酒井法子 のりぴー の取調べ状況

酒井法子(本名・高相(たかそう)法子)容疑者(38)が、自宅に覚せい剤を隠し持っていたとして覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕された事件で、酒井容疑者が警視庁の9日の調べに対し、「昨年夏頃、主人に勧められ、覚せい剤を使用した」と供述していることがわかった。捜査幹部が明らかにした。

 酒井容疑者は8日夜、同庁に出頭して逮捕された際は、「覚せい剤が私の部屋にあったとすれば、間違いありません」とあいまいな供述をしていた。

 捜査幹部によると、酒井容疑者は9日の同庁の調べに対し、「深く反省している」と供述。覚せい剤については、同法違反容疑で現行犯逮捕されている夫の高相祐一容疑者(41)から昨年夏頃に勧められたとして、「あぶったり、パイプで吸い込んだりして使用した」と供述したという。同庁では、逮捕容疑となった所持についての調べを進めたうえで、覚せい剤の使用についても尿検査や毛根の鑑定などを行い、供述の裏付けを急ぐ。

 同庁幹部によると、今月3日に同庁が行った酒井容疑者の自宅マンションの捜索で、化粧品などを入れていた酒井容疑者のポーチから微量の覚せい剤が発見されたほか、ストローなど大量の吸引器具も押収された。また、同庁が吸引器具の吸入口の付着物を鑑定した結果、酒井容疑者のDNA型と一致していた。

 酒井容疑者は8日夜、今月3日午前、東京都港区の自宅マンションで、アルミ箔(はく)に包まれた0・008グラムの覚せい剤の粉末を所持した疑いで逮捕されていた。

































































雑学
スピードラーニング 初級
posted by gg at 20:52 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。