スポンサードリンク

2008年10月02日

Mステ竹内アナ、お披露目会見

テレビ朝日系の人気音楽番組『ミュージックステーション』(毎週金曜夜8時?)で、10月からサブ司会を担当する新人アナウンサー・竹内由恵が2日(木)、歴代サブ司会を担当した先輩アナウンサーの下平さやか、武内絵美、堂真理子らと共にお披露目会見を行った。新人での大抜擢に竹内アナは「素直さが取り柄だと思います」と自身を紹介。「凄いオーラを持った歌手の方ばかり登場するので一身に受けて頑張りたい」と意気込むと、下平アナは「今日のコメントによって今後のアナウンス部でのポジションに関わると思っていたけど満点のコメント!」と太鼓判を押し、竹内アナも安堵の表情を浮かべた。
Mステ新サブ司会・竹内由恵アナのアップショット/歴代アナソロショット
 慶大学在学中に“ミス慶応”にも選ばれた才色兼備なアナウンサーであり、今年23年目を迎えた同番組と“同級生”でもある竹内アナは「ずっと憧れていた番組で、サブ司会が決まったときは沢山の友人からお祝いの連絡が来ました」と“辞令”を受け取ったときの状況を笑顔で振り返った。 1996年から2000年までサブ司会を担当した下平アナは「私は(番組で)失敗という失敗がなく、この場で面白い話が出来ないのが失敗かも」と語り、さらに「最初に竹内アナのサブ司会を聞いたとき“竹”違いの武内アナが、もう一度巡ってきたと勘違いをしていました」とジョークを披露し笑わせた。その後、2004年まで担当した武内アナも「私は本番中にスカートのチャックが開いていたときがありました。座り姿が多いので、竹内アナもしっかり足を閉じて姿勢にも注意して欲しい」と自身の失敗談を明かしつつエールを送った。 今年の9月までサブ司会を務めた堂アナは「私もスカートで思いっきり足が開いていたときがあって、母に叱られました」と恥ずかしそうに明かし、さらに「(司会の)タモリさんには4年間変わらず本当に優しくして頂いて、私の緊張をほぐそうと『髪切った?』と話しかけてくれたりもしました」とタモリとの思い出を懐かしんだ。 竹内アナは、明日放送分からサブ司会を担当。「明日に向けての練習はしっかりやったので、後は堂さんの初司会の映像を見直してイメージトレーニングをしたい!」と意気込むも、やはり先輩として後輩が心配なのか武内アナが「生放送なので色々あると思うので同じ“タケウチ”ということで、小姑のようにチクリチクリとチェックしていきたい」と語り会場を盛り上げていた。 『ミュージックステーション秋スペ第2弾!「もう一度聴きたい!ラブソング111」』は、3日(金)夜7時よりテレビ朝日系にて放送。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081002-00000010-oric-ent
【関連】
堂真理子アナが“Mステ”を卒業! 後任は“ミス慶応”の新人・竹内由恵アナ
(08年09月05日)
テレビ朝日の新人女子アナ3人が“制服コスプレ姿”を披露
(08年09月08日)
出演者はサザンだけ! 『Mステ』が異例のプログラム
(08年06月27日)
くりぃむ上田、テレ朝新人アナは「大木アナよりいい」と太鼓判
(08年04月01日)
SMAP・木村拓哉が生放送で堂アナの結婚を祝福
(07年12月21日)
posted by gg at 23:37 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107491568

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。