スポンサードリンク

2008年06月15日

伊藤由奈

伊藤由奈(いとう ゆな、本名:ユナ・イトウ、Yuna Ito、1983年9月20日 - )は、日本の歌手、女優。マネジメント関連の所属事務所はジャパン・ミュージックエンターテインメント、所属レーベルはSTUDIOSEVEN Recordings(Sony Music
Records)。

ハワイ出身。国籍はアメリカ。父親は日本人、母親は韓国系アメリカ人。ロサンゼルス生まれ、高校卒業までハワイで暮らす。趣味は料理。

あだ名は「由奈ぽん」「由奈嬢」
弟がおり、2006年12月12日現在はハワイの大学生である(はなまるマーケットより判明)。


実は日本語が苦手である。テレビ等出演時はあらかじめ台詞を丸暗記する能力を持ち合わせている。
青木さやかの大ファンである。青木がMCを担当する「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」に出演したとき、自分のことを「青木マニア」と言って「テレビ見てて青木さんが出たらそのままチャンネルストップ」とコメントしていた。他にも「小島よしおが気になる」とラジオ番組で公表している。
好きな食べ物であり得意の料理がアドボ(フィリピン料理)。「HEY!HEY!HEY!MUSIC
CHAMP」で調理してみせた。日本に来てから友人に教わったらしい。
マライア・キャリーの大ファンで、歌手を目指すキッカケになったのもマライアの曲である。J-POPではCrystal KayやDOUBLEが好き。
日本で歌手デビューする前の2003年に韓国のファッション誌でモデルデビューしていた。


2007年にガシー・レンカー・ジャパンの「プロアクティブ」のCMに出演。生まれ故郷のハワイで初の水着姿を見せた。

[編集] 来歴
2004年、オーディションにより映画「NANA」の芹澤レイラ役に起用され、翌2005年9月7日、その劇中歌「ENDLESS STORY」(REIRA starring YUNA ITO名義)でデビュー。オリコン週間シン
グルチャートにおいて初登場から8週連続ベスト5入りするヒットとなり、最高2位を記録した。
2005年12月31日、NHK「第56回NHK紅白歌合戦」に初出場。同年12月21日放送の「ワンナイR&R」では、バラエティにも進出している。
2006年5月3日リリース「Precious」は、同年公開の邦画実写映画で興行収入第1位となった「LIMIT OF LOVE 海猿」の主題歌としてヒットし、最高3位を記録。
ダイハツ・クーのCMソングとして「These Boots Are Made For Walkin'」(リー・ヘイズルウッド作曲によるナンシー・シナトラのヒット曲。うたばんのオープニングテーマであり、ジェシカ・シンプソンもカバーしヒット)を歌う。
2007年1月24日、1stアルバム『HEART』発売。オリコンチャート初登場1位を獲得。
2008年1月16日、セリーヌ・ディオンとのコラボレーションシングル『あなたがいる限り?A WORLD TO BELIEVE IN?』発売。
posted by gg at 00:54 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。